記事一覧

全仏オープン2019 錦織圭を応援! [2つの大逆転で価値ある8強!]

5/26から全仏オープン2019が開幕!
もちろん我らが錦織圭も出場予定です(´ω`人)

最近は良い内容のテニスも増えてきましたが、勝負どころでの強さはまだ今ひとつといったところでしょうか。
ドローとの兼ね合いもありますがベスト8以上の成績を期待しちゃいます!

今大会ですが、やはり調子を合わせてきたナダルが大本命、ティーム・ジョコビッチが対抗といったところでしょうか。

まずは良いドローを期待してます!

※TV放送は今年もテレビ東京で放送があるようです。


<5/24追記>
ドローの発表がありました。錦織の初戦は地元フランスの若手アリス(ハリス)と対戦。
日本の男子トップ3はいずれも5/26に1回戦が予定されています。(添田は本日予選最終戦)
全ドローはこちら→全仏公式 tennis365(日本語バージョン)


[1回戦]
錦織圭(7)vsハリス(153) 下記に試合詳細
西岡良仁(71)vsマクドナルド(65) Win 6-7、6-0、4-6、6-2、6-3
ダニエル太郎(107)vsモンフィス(16) Lose 6-0、4-6、1-6

[2回戦]
錦織圭(7)vsツォンガ(82) 下記に試合詳細
※TV東京の放送開始時間が21:00~となっているのでLIVE観戦はこちらから→錦織戦を無料で見る方法!
西岡良仁(72)vsデルポトロ(9) 5/30 Lose 7-5、4-6、2-6、7-6、2-6


[3回戦]
錦織圭(7)vsジェレ(32) 下記に詳細
※第1コートの第2試合ですがTV東京の放送は9時からとなっているのでLIVEではなさそうです。


[4回戦]
錦織圭(7)vsペール(38) 下記に詳細(第3セット終了後サスペンデッド)3日、同コートの第2試合で再開


[準々決勝]
錦織圭(7)vsナダル(2) 6/4 22:15試合開始予定






<5/26追記>
[1回戦]
錦織圭vsハリス
錦織⇒K ハリス⇒H

[第1セット]
錦織のリターンで試合開始
①15-40のチャンス→40-40→ADK→リターンエースでブレークに成功!!
②30-0からWフォルトもKがサービスゲームをキープ!
③Wフォルト2本等ありKがラブゲームでブレークに成功!!
④40-15から40-40→ナイスフットワークでADK→代名詞のBダウンザラインでKがサービスキープ!
⑤Sエース2本等でHがサービスゲームをキープ。
⑥40-30とやや苦しむもKがサービスキープ!
⑦30-40のチャンス→40-40→ADH→Hがサービスキープ。
⑧Kがラブゲームでサービスキープ!
第1セットは6-2で錦織が先取


[第2セット]
①15-30と先行し40-40→ADK→Kがブレークに成功!!
②安定したプレーでKがサービスキープ!
③良いリターン2本で0-30もHがポイント連取でHがサービスキープ。
④隙みせずKがサービスキープ!
⑤Wフォルト2本で0-30→15-40のチャンス→逆を突く技ありドロップでKが再びブレークに成功!!
⑥40-0から40-30もSエースでKがサービスキープ!
⑦30-30と粘るもHがサービスキープ。
⑧2本パッシング決められ0-30→30-30→弾丸バックでADK→40-40→WフォルトでADH→リターンエース決められHにブレークを許す。 (前に出た時に3本抜かれました)
⑨0-40のチャンス→40-40→ADK→Kがブレークに成功!!
第2セットは6-3で錦織が連取


[第3セット]
①30-15からWフォルト2本で30-40のピンチ→凌げずブレークを許す。
②調子を上げるHがサービスゲームをキープ。
③Kが大事なサービスゲームをキープ!
④チャンス作れずHがサービスキープ。
⑤30-30からWフォルトで30-40のピンチ→40-40→ADK→40-40→ADK→Kが価値あるサービスキープ!
⑥15-40のチャンス→40-40→ADK→Kがブレークバックに成功!!
⑦15-0から15-40のピンチ→Hに痛いブレークを許す。
⑧15-0から15-40のチャンス→Wフォルトで再びブレークバックに成功!!
⑨嫌なジャッジもあったがKがサービスゲームをキープ!
⑩15-40のチャンス→40-40→ADK→40-40→ADK→Kがブレークに成功!!
第3セットは6-4で錦織


[まとめ]
第1セットは序盤でリードを作り余裕のあるテニス、第2セットは中盤くらいからコースを読まれるシーンも増えたがストレートで勝利!特にリターンゲームは好調!


<5/28追記>
西岡も1回戦突破です!第1、第3セットでチャンスをかなり逃しただけに厳しいと思いましたが見事勝利!デルポトロをヒヤリとさせられるか!




<5/29追記>
[2回戦]
錦織圭vsツォンガ
錦織⇒K ツォンガ⇒T

[第1セット]
錦織のリターンで試合開始
①0-30と先行もサーブ3発で40-30→40-40→ADT→Tがサービスゲームをキープ。
②ファーストポイント落とすもポイント連取でKがサービスゲームをキープ!
③Tがラブゲームでサービスキープ。
④ポイント先行しKがサービスキープ!
⑤0-40のチャンス→40-40→ADT→40-40→ADT→Tがサービスキープ。
⑥40-15から40-40と苦戦もKがサービスキープ!
⑦15-40のチャンスから深いリターンでKがブレークに成功!!
⑧30-30から絶妙ドロップで30-40のピンチ→ドロップお返しで40-40→ADT→40-40→ADT→Tにブレークバックを許す。
⑨チャンス作れずTがサービスキープ。
⑩0-15からWフォルトで0-30→0-40の大ピンチ→更にWフォルトでラブゲームブレークを許す。
第1セットは4-6でツォンガが先取
※第8ゲームで凌げずツォンガのペースに、痛い失セットになりました。


[第2セット]
①30-30から見事なロブで30-40のチャンス→フォアハンドウィナーでKがブレークに成功!!
②0-30と先行許すも30-30→40-30→40-40→ADT→40-40→ADK→ネットプレーでサービスキープに成功!
③チャンス作れずTがサービスキープ。
④Kがラブゲームでサービスキープ!
⑤0-30と先行するもサーブ3本と背面ボレーでTがキープ。
⑥ポイント先行しKがサービスキープ!
⑦チャンス作れずTがサービスキープ。
⑧Kが落ち着いたプレーでサービスゲームをキープ!
⑨隙無くTがラブゲームでサービスキープ。
⑩大事なサービスゲームをキープ!
第2セットは6-4で錦織が返す



[第3セット]
①40-30と粘るもTがサービスキープ。
②40-15から40-40→ADTのピンチ→Tにブレークを許す。
③30-15から30-40のチャンス→リターンエースでKがブレークバックに成功!!
④大事なゲーム0-30と先行許すも30-30→30-40のピンチ→40-40→ADT(Wフォルト)→40-40→ADT→40-40→ADT→40-40→ADK→Kが価値あるサービスキープに成功!
⑤30-30と粘るもTがサービスキープ。
⑥15-30と苦しい展開もKがサービスゲームをキープ!
⑦30-30から厳しいリターンで30-40のチャンス→40-40→ADT→40-40→ADT→Tがサービスキープ。
⑧ラブゲームでKがサービスキープ!
⑨30-30→40-40と粘る→ADT→40-40→ADK→Kがブレークに成功!!
⑩ラブゲームでKがサービスキープ!
第3セットは6-4で錦織が連取


[第4セット]
①40-30のチャンス→40-40→ADK(Wフォルト)→40-40→ADK→40-40→ADK→40-40→ADT→Tがサービスキープ。
②0-40のピンチ→30-40からブレークを許す。
③ラブゲームでTがサービスキープ。
④Kが落とせないサービスゲームをキープ!
⑤40-15から40-40→ADK→Kがブレークバックに成功!!
⑥30-0から30-30→40-30→Kがサービスキープ!
⑦0-30と先行し15-40のチャンス→Kがブレークに成功!!
⑧集中力のあるプレーでKがラブゲームキープ!
⑨Tがサービスゲームをキープ。
⑩きっちりサービスゲームをキープ!
第4セットも6-4で錦織


[まとめ]
本当に危険な相手でしたが錦織が3時間を越える熱戦を制し3回戦進出!
ツォンガのバックサイドに徹底して球を集めましたが読まれて回り込まれるシーンも多かった、しかし35歳になってもツォンガのビッグフォアは健在でした。
3回戦は今年クレーで優勝も遂げている成長著しい若手のジェレ、厳しい戦いとなるとは思いますが勝利してほしい!


<追記>
西岡はデルポトロに対し2回戦敗退、第1セット終盤でデルポトロが右膝を痛めるも強さをみせました。
デルポトロは正直第2セット序盤ではドロップとフォアの角度のある球に反応できていなかったのでもう無理だと思いましたが・・・
あるいは西岡が徹底して責めれば棄権していたかとも思いますが真っ向から打ち合いました。




<5/31追記>
[3回戦]
錦織圭vsジェレ
錦織⇒K ジェレ⇒D

[第1セット]
錦織のサービスで試合開始
①スムーズに立ち上がりKがラブゲームでサービスキープ!
②Dも好スタートでサービスキープ。
③40-0から40-30もKがサービスキープ!
④40-0から40-40→ADK→40-40→ADD→Dがサービスキープ。
⑤ミスからリズム崩し0-40のピンチ→30-40からブレークを許す。
⑥0-30と先行し15-40のチャンス→30-40からKがブレークバックに成功!!
⑦Kがラブゲームでサービスキープ!
⑧Dがラブゲームでサービスキープ。
⑨Kが大事なサービスゲームをキープ!
⑩30-0から30-30とプレッシャーをかける→30-40のチャンス→Kがブレークに成功!!
第1セットは6-4で錦織が先取


[第2セット]
①40-30と苦戦するもKがサービスゲームをキープ!
②サーブが良くDがサービスキープ。
③ポイント先行しKがサービスキープ!
④攻撃的なプレーで15-40のチャンス→WフォルトでKがブレークに成功!!
⑤30-30から40-40→ADD→40-40→ADK→40-40→ADK→Kが価値あるサービスキープに成功!
⑥チャンス作れずDがサービスキープ。
⑦サーブのフリーポイント3本で40-0→40-40→ADD→5連続失ポイントで痛いブレークバックを許す。
⑧0-30と先行し15-40のチャンス→40-40→ADD→Dがサービスキープ。
⑨0-30と先行許すもポイント連取でKがサービスキープ!
⑩Dがラブゲームでサービスキープ。
⑪Kがラブゲームでサービスキープ!
⑫チャンス作れずDがサービスキープ。
タイブレーク、(○→Kキープ ◎→Kミニブレーク ×→Dミニブレーク -→Dキープ)
K→○--○×-◎○×◎◎××- (6-8でジェレ)

第2セットは6-7でジェレ
※勢いを考えると獲っておきたかったセットですが残念ながら逆転で落としてしまいました。


[第3セット]
①15-30と先行するもDがサービスキープ。
②ポイント先行しKがサービスキープ!
③15-40のチャンス→Kがブレークに成功!!
④ポイント先行でKがサービスキープ!
⑤15-30と先行するもDがサービスキープ。
⑥Kがラブゲームでサービスキープ!
⑦40-0から40-40→ADD→40-40→ADD→Dがサービスキープ。
⑧0-30と先行許すもポイント連取で大きなキープ!
⑨15-40のチャンス→30-40からKがブレークに成功!!
第3セットは6-3で錦織
※第2セットまで全く五分の内容でしたが第3セットは錦織が上回りました、ジェレは少し疲れたか。


[第4セット]
①15-0から15-40のピンチ→30-40からWフォルトでDにブレークを許す。
②15-30から30-40のチャンス→40-40→ADK→Kがブレークバックに成功!!
③15-15からWフォルトで15-30→15-40のピンチ→40-40→ADD→Dにブレークを許す。
④40-15から40-40→ADD→40-40→ADD→40-40→ADK→40-40→ADD→Dがサービスキープ。
⑤ラブゲームでKがサービスキープ!
⑥15-30からWフォルトで15-40のチャンス→40-40→ADK→40-40→ADD→Dがサービスキープ。
⑦ミスが多発し30-40のピンチ→40-40→ADK→Kがサービスキープ!
⑧チャンス作れずDがサービスキープ。
⑨ポイント先行しKがサービスキープ!
⑩Dがラブゲームでサービスキープ。
第4セットは4-6でジェレ
※凄い試合になりました。錦織ガンバレ!!


[第5セット]
①40-15から40-40→ADK→40-40→ADK→40-40→ADD→40-40→ADD→痛いブレークを許す。
②40-0から40-30もDがサービスキープ。
③Dの勢いに押され0-30→15-40のピンチ→スーパーショットで更にブレークを許す。
④0-30と先行し15-40のチャンス→30-40からブレークに成功し1つ返す!!
⑤ポイント先行しKがサービスキープ!
⑥チャンス作れずDがサービスキープ。
⑦Kがサービスキープ!
⑧0-30と先行し30-40のチャンス→40-40→ADK→ブレークに成功し追いつく!!
⑨ファーストポイント落とすもKがサービスキープ!
⑩30-0から30-30→40-30→40-40(Wフォルト)→ADD→Dがサービスキープ。
⑪40-0から40-30もKがサービスキープ!
⑫30-30とプレッシャーけけるもDがサービスキープ。
⑬Kが大事なサービスゲームをキープ!
⑭30-40のチャンス→Kがブレークに成功!!
第5セットは8-6で錦織


[まとめ]
いやいやいや!やってくれましたね! 第5セットノリノリのジェレに2ブレークダウン、正直ダメかと思いましたが(ノ_<)
4時間半に迫る長い試合となりましたが見事に勝利!!
4回戦は地元フランスの怪人ペールが相手となりました。凄いバックハンドの対決が見れるかも!とにかく乗せると非常に危険な選手です。

あと、試合開始直後からカメラにしばしば抜かれていた女装?した太目の人物(日本人か!?)は有名人なのか?ハイライトでも出ていましたが・・・ちなみにEUROSPORTの映像なんですが。



<6/3追記>
[4回戦]
錦織圭vsペール
錦織⇒K ペール⇒P

[第1セット]
錦織のリターンで試合開始
①0-15、30-15と先行するもPがサービスゲームをキープ。
②0-40のピンチ→15-40からPにブレークを許す。
③0-30と先行しPのこのゲーム2本目のWフォルトで15-40のチャンス→Kがブレークバックに成功!!
④ラブゲームでKがサービスキープ!
⑤15-30と先行し30-40のチャンス→WフォルトでKがブレークに成功!!
⑥ポイント先行許し30-40のピンチ→40-40→ADK→Kがサービスキープに成功!
⑦WフォルトとGスマッシュのミスで0-30と先行し15-40のチャンス→Kがブレークに成功!!
⑧ポイント先行しKがサービスキープ!
第1セットは6-2で錦織が先取
※ペールのサーブが上がらないうちにゲームを連取、ドロップショットにも上手く対応。


[第2セット]
①15-40のチャンス→40-40→ADP→40-40→ADP→Pがサービスキープ。
②30-0から30-30→40-30→Kがサービスキープ! (テレビ東京放送終了!?)
③Pがポイント先行でサービスキープ。
④15-15、30-30も先行は許さずKがサービスキープ!
⑤0-30から残念なミス→30-30→30-40のチャンス→40-40→ADK→40-40→ADP→Pがサービスキープ。 (ADKの場面は少し消極的に見えましたが・・・)
⑥ミスが目立ち15-40のピンチ→30-40からブレークを許す。
⑦Wフォルト2本もPがサービスキープ。
⑧ラブゲームでKがサービスキープ!
⑨15-15からロングラリーで勝ち15-30→15-40のチャンス→30-40からWフォルトでKがブレークバックに成功!!
⑩30-30と苦戦するも大事なサービスゲームをキープ!
⑪ファーストポイント奪うもチャンス作れずPがキープ。
⑫15-0から15-30→40-30→40-40→ADK(Sエース)→Kがサービスキープ!
タイブレーク、(○→Kキープ ◎→Kミニブレーク ×→Pミニブレーク -→Pキープ)
K→◎○×◎-○×--○×◎-○○--× (8-10でペール)

第2セットは6-7でペール
※ミスが増え、チャンスがありながらも獲りきれない嫌な第2セットとなりました。


[第3セット]
①30-0から30-30→40-30→Kがサービスキープ!
②サーブ好調でPがサービスキープ。
③Kが良いプレーでサービスゲームをキープ!
④15-0から15-40のチャンス→30-40からナイスリターンでKがブレークに成功!!
⑤ファーストポイント落とすもポイント連取で大事なサービスゲームをキープ!
⑥粘って40-40→長いラリーでADK→40-40→ADP→Pがサービスキープ。
⑦Kがラブゲームでサービスキープ!
⑧ポイント先行し30-40のチャンス→角度のあるショットでブレークに成功!!
第3セットは6-2で錦織
※嫌な第2セットから第3セット序盤も嫌な流れでしたが一つのブレークから流れを掴みました。

このセット終了でサスペンデッドとなりました。


<6/3追記>
[第4セット]
①フリーポイント3本でKがサービスゲームをキープ!
②30-30と競るもPがサービスキープ。
③30-30から強烈なリターンエースを許し30-40のピンチ→Pにブレークを許す。
④0-30と先行するもPがポイント連取でサービスキープ。
⑤30-30からWフォルトで30-40のピンチ→40-40→ADK(Sエース)→Kがキープに成功!
⑥ライン際に嫌われPがサービスキープ。
⑦Pに気持ちよく打たれ0-30→40-30→40-40→ADK→Kがサービスキープ!
⑧15-40のチャンス→Kがブレークバックに成功!
⑨ファーストポイント落とすもポイント連取で大事なサービスゲームをキープ!
⑩ノーチャンスでPがラブゲームでサービスキープ。
⑪30-30と苦しいゲームもKがサービスキープ!
⑫Pがドロップ連発でラブゲームでサービスキープ。
タイブレーク、(○→Kキープ ◎→Kミニブレーク ×→Pミニブレーク -→Pキープ)
K→○◎-×○◎-×○-◎××◎◎××- (8-10でペール)

第4セットは6-7でペール
※タイブレークはWフォルト2回、他にもミス連発で何度もチャンスをくれたペールに対し非常に悪い内容で落としました。第5セットが心配です。


[第5セット]
①Kのショットが悪くPがサービスキープ。
②30-30からWフォルトで30-40のピンチ→40-40→ADK→Kがサービスキープ!
③Pがウィナー3本でラブゲームでサービスキープ。
④Wフォルトからポイント連取を許し15-40のピンチ→30-40から痛いブレークを許す。
⑤チャンス作れずPがサービスキープ。
⑥40-15から40-40→ADK→40-40(Wフォルト)→ADK→40-40→ADK→Kがサービスキープ!
⑦40-30からWフォルトで40-40→ADK→Kがブレークバックに成功!!
⑧40-15から40-40→ADP→40-40→ADP→リターンエースでPにブレークを許す。
⑨15-15からWフォルトで15-30→15-40のチャンス→30-40からKがブレークバックに成功!!
⑩30-0から30-30→40-30→Kがサービスキープに成功!
⑪アドサイドでポイントし30-30→30-40のチャンス→40-40→ADP→40-40(Wフォルト)→ADK→Kが大きなブレークに成功!!
⑫15-15から見事なロブで30-15→30-30→40-30→Kがサービスキープに成功!
第5セットは7-5で錦織


[まとめ]
勝っちゃうんですかこのストーリーで!!第5セットはトップランカーの意地を見せてくれましたね!
しかし今日は動きがかなり悪く見えました(体調が悪いのかと思いましたが・・・)どうなんでしょう!?アウェイ感のせいなのでしょうか!?第4セットでの2回のマッチポイントで決めてほしかったと言えば贅沢なのか・・・
明日、ナダルへの挑戦権を得た訳ですが、正直とてつもないハードルですよね、ナダルは全仏90勝3敗(2敗らしい)とかでしたっけ・・・
私の希望としましては全部0-6で落とそうが遊び心全開で楽しんでほしいです∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…

密かな私の野望であるシーズンの4大大会の全てでベスト8以上という望みを繋いでくれました!ホントにありがとう!!

あと、テレビ東京さん、たとえ途中からでもスポーツはライブでやらなきゃダメでしょう!! 1回戦と昨日の1時間程度しかLIVE放送できてませんし・・・




<6/4追記>
[準々決勝]
錦織圭vsナダル
錦織⇒K ナダル⇒N

[第1セット]
錦織のリターンで試合開始
①チャンス来ずNがサービスゲームをキープ。
②30-15から30-40のピンチ→ネットアウトでNにブレークを許す。
③0-30と先行するもNがポイント連取でサービスキープ。
④40-0から40-40→ADN→40-40→ADK→Kがサービスキープ! (Kはここまでファーストサーブが38%と不調)
⑤40-30と粘るもNがサービスキープ。
⑥15-30と先行許し30-40のピンチ→粘れず2度目のブレークを許す。
⑦Nがサービスキープ。
第1セットは1-6でナダル
※ナダルの球が深く苦戦、コースも読みづらく動けないシーンも多い。


[第2セット]
①強打にこだわり過ぎたかミス連発でラブゲームでブレークを許す。
②15-0から15-40のチャンス→Kがブレークバックに成功!!
③良いショットで30-0→30-30→40-30→40-40→ADN→Nにブレークを許す。
④チャンス作れずNがサービスキープ。
⑤30-30から浮き球をミスショットし30-40のピンチ→40-40→ADK→40-40→ADN→Nにブレークを許す。
⑥Nがラブゲームでサービスキープ。
⑦30-0から30-40のピンチ→Nにブレークを許す。
第2セットは1-6でナダル
※ナダルがとんでもないクオリティーで連取です。


[第3セット]
①15-0から15-40のチャンス→40-40→ADK→40-40→ADK→40-40(Sエース)→ADD→Dがサービスキープ。
②サービスゲーム依然苦しく15-40のピンチ→40-40→ADK→Kがキープに成功! (ナイスキープ!)
③30-0から30-30に追いつく40-30→Nがサービスキープ。
④30-15から30-40のピンチ→Nにブレークを許す。
⑤Nがサービスキープ。
⑥Kが意地のサービスキープ!
※雷雲が近づきサスペンデッド 雨雲の様子(約1時間の中断後再開)
⑦サーブ4発でNがラブゲームキープ。
⑧Kが押し込みサービスキープ!
⑨15-0から15-30→30-30(サーブ)→40-30(サーブ)→Nがサービスキープ。


[まとめ]
残念ながら力及ばずと・・・完敗ですね、疲労も明らかに蓄積していました。
しかし全仏のナダルはやはり化物ですね、苦しい体勢からでも厳しいコースにコントロールしてきます。この借りは芝・ハードで返してもらいたいです!恐らく今は心身ともにボロボロだと思うのでしっかりリフレッシュを!

果たしてこの大会でナダルを倒す兵は現れるのか、残りの試合はプレッシャー無く楽しみましょう!

総括としては、この大会は価値ある、そして満足のベスト8!!3月4月と早期敗退が続いていただけに健在ぶりを示してくれましたね!しかし高い壁も依然として健在・・・


<全仏2019 錦織圭のスタッツ>
vsハリス vsツォンガ

vsジェレ vsペール

vsナダル


<6/10追記>
昨年と同じく決勝はナダルvsティームとなりました。
ナダルの12回目の全仏制覇となりましたが、ティームにとってはジョコビッチとの激闘からリカバリーの時間が短いこともあり少しアドバンテージがあったかも・・・











<関連記事>
全仏オープン2017(~3回戦)
全仏オープン2017(4回戦~)
全仏オープン2018
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村
↑野良猫ブログがたくさん!
ランキングUPにご協力をm(_ _)m

プロフィール

あまねこ

Author:あまねこ
「あまねこ」という猫プリント店を経営しています。
猫の写真を撮影する機会が多いのでUPする予定です。
趣味はテニス、釣り、海、腕時計etc

猫リンク

募集中!

猫サポーターさん