記事一覧

ツアーファイナル2018出場! 錦織圭を応援! [全ゲーム]

錦織圭の2年ぶりのツアーファイナル出場が決まりました!
先ずはラウンドロビンと言われる1次リーグがAグループ、Bグループに分けられ戦います。
各グループにはランキングの1位と2位の選手が分かれて入り、3位~の選手は抽選が行われますがランキング2位のナダルも怪我で出場が微妙な感じとなっているので組み分けが決まり次第、随時更新していきたいと思っています。

尚、大会開始は11/11となっています。

<11/6追記>
ファイナルの組み合わせが決まりました!
今年のグループの冠名は、グーガ・クエルテン(以下、「グループA」)とレイトン・ヒューイット(以下、「グループB」)となりました。

先ずは、残念ながらナダルの欠場が決まりました。それに伴いイズナーが繰上げで出場します。


各グループの振り分けは、

[グループA]
ジョコビッチ(1)
Aズベレフ(5)
チリッチ(7)
イズナー(10)

[グループB]
フェデラー(3)
アンダーソン(6)
ティーム(8)
錦織圭(9)

上記のような振り分けに決定しました。
錦織のグループリーグ最初の相手はフェデラーとなっています。
先ずは1勝が目標ですが、グループ通過にも期待しちゃっています^^ それにしてもサーブの猛者が集まってますね・・・
※各グループ総当りで上位2名が通過、グループAの1位とグループBの2位が準決勝で対戦~という流れです。


錦織圭(9)vsフェデラー(3) 日本時間11/12 5時以降に試合開始予定


<11/12追記>
錦織圭vsフェデラー
錦織⇒K フェデラー⇒F

[第1セット]
錦織のリターンで試合開始
①Fのサーブがコースに決まりFがサービスゲームをキープ。
②サーブポイント4本でラブゲームでKがサービスキープ!
③ファーストポイント奪うもFがサービスキープ。
④Wフォルトなどで0-30→30-30→40-30→40-40(Wフォルト)→ADK→Kがサービスキープに成功!
⑤ファーストポイントでWフォルトもFがサービスキープ。
⑥Kがサービスゲームをキープ!
⑦Fの躍動感が増しサービスキープ。
⑧コースの配分がよくKがサービスキープ!
⑨ラブゲームでFがサービスキープ。
⑩30-30とやや苦しむも大事なサービスゲームをキープ!
⑪30-0から30-30→40-30→Fがサービスキープ。
⑫ボレーミスなどで0-30→30-30→40-30→Kがサービスキープに成功! ※15-30からミラクルショット!
タイブレーク、(○→Kキープ ◎→Kミニブレーク ×→Fミニブレーク -→Fキープ)
K→-○○◎◎○○--×○ (7-4で錦織)
第1セットは7-6で錦織。
※ファーストサーブは苦しみましたが要所で良いプレーが出て第1セットを先取!


[第2セット]
①ミスが続き0-40の大ピンチ、15-40からWフォルトで痛いブレークを許す。
②15-40のチャンス到来、チャンスを生かしKがブレークバックに成功!!
③15-30と先行許す→40-30→40-40→ADK→Kがサービスキープに成功!
④早い攻めでFがサービスキープ。
⑤15-30と先行許すもポイント連取でKがサービスキープ!
⑥15-30→30-30からWフォルトで30-40のチャンス、大きなブレークに成功!!
⑦大事なサービスゲームをラブゲームでキープ!
⑧Fがサービスゲームをキープ。
⑨40-0とポイント先行に成功しサービスキープに成功!
第2セットは6-3で錦織が連取。
※少ないチャンスをものにしてよく逆転しました。

[まとめ]
錦織はファーストサーブは53%と低かったですがセカンドサーブでよくポイントしました!ウィナーがほとんど無い珍しい試合でしたがトップスピンロブを織り交ぜフェデラーのリズムを狂わせました。フェデラーはフォアのミスが目立ちました。
早起きした錦織ファンには最高のプレゼントですね!!
グループリーグ突破に向けても大きな1勝!アンダーソンもストレートで勝ているのでストレート勝ちできたのも収穫です。
次戦はそのケビンアンダーソンとの対戦です。



<11/13~14追記>
錦織圭(9)vsケビンアンダーソン(6) 11/13 11:00試合開始予定
互いに1勝づつでこの試合に勝てば一気に準決勝進出が近づきます。錦織としては自分のサービスゲームをキッチリキープしてリターンゲームでチャンスを待つという我慢強い戦いが求められそうです。
この試合で錦織が勝利すると、グループBで錦織以外の全勝の可能性が消え、2勝1敗で勝敗が並んだ場合には、直接対決の勝敗で順位が決まる為、1位通過の可能性がぐっと高まります。と言うのは気が早すぎるので・・・


錦織圭vsケビンアンダーソン
錦織⇒K ケビンアンダーソン⇒A

[第1セット]
錦織のリターンで試合開始
①A得意のサーブが決まりサービスゲームをキープ。
②30-30から30-40のピンチ→40-40→ADK→40-40→ADA→40-40→ADA→痛いブレークを許す。 (ファーストサーブで苦労)
③サービスエース連発でAがサービスキープ。
④ラリーで負け15-40のピンチ、30-40から再びブレークを許す。 (ファーストは依然低調)
⑤ポイント先行でAがサービスキープ。
⑥リズムが悪くミスも重なり15-40のピンチ→良いサーブが2本入り40-40→ADK→40-40→ADK→40-40→ADK→40-40(Wフォルト)→ADA→更にブレークを許す。
第1セットは0-6でアンダーソン。
※ファーストサーブが低調でセカンドサーブで攻められ先にブレークを許し更にミスも続出でアンダーソンに楽にプレーをさせてしまいました。(ファイースト47%でファーストのポイントウォンも50%)
第2セットからの巻き返しを期待!


[第2セット]
①30-30と食らいつくもAがサービスゲームをキープ。
②0-30→30-30→30-40(Wフォルト)→Aにブレークを許す。
③Aがラブゲームでサービスキープ。
④0-40の大ピンチ、30-40から再びブレークを許す。
⑤30-0から30-30→40-30(チャンスボールをミス)→Aがサービスキープ(チャンスボールををフレーム)。
⑥Kがこの試合初のサービスキープに成功!
⑦Aがサービスゲームをキープ。
第2セットは1-6でアンダーソン。


[まとめ]
完敗です。先にブレークを許しケビンアンダーソンにノープレッシャーで完璧な試合をされてしまいました。
ちょっと難しく無いショットがネットやアウトを連発していたので故障では無いことを祈りたいです。
というのも、この大会はトーナメントではないのでもう1試合チャンスがある!!
ティームに勝利できれば4強の可能性も残ってます!かなりショックな敗戦ではあったと思いますが開き直れる負け方ではないでしょうか!?
ティーム戦に賭けましょう!


<追記>※錦織がグループリーグを突破する条件
昨夜の敗戦の後フェデラーがティームに勝利しました。
一応ですが錦織が準決勝に進出できる場合について軽く触れておこうかと思います。
色々なパターンが想定されますが、錦織がティームに勝利することが前提です。(敗れても可能性はありますが消極的なので・・・)
①錦織がティームにストレートで勝利→フェデラーが敗退で○2位
②錦織がティームにフルセットで勝利→フェデラーが敗退で○2位orフェデラーがフルセットで勝利○2位(錦織がストレート勝ちでももとろん○)
※①②と書きましたが現段階ではグループBで勝てば準決勝進出が確定しているのはアンダーソンのみ、錦織も現段階では自力進出ではなくアンダーソンの頑張り次第というところです。
②の()書きはフェデラーがストレートで勝つと錦織が勝利しても、3人が勝敗で並び、セット率→ゲーム率→世界ランクでの争いとなり錦織のグループ敗退となってしまいます。(最悪のシナリオ)
(注)②の錦織フェデラー共にフルセット勝ちは×な気がするんですが・・・
未だ試合時間が発表されていませんがどちらの試合が先に組まれるかでもメンタル面や戦術も変わってきそうです。



<11/15~16追記>
錦織圭(9)vsティーム(8) 11/15 23:00試合開始予定
錦織の試合が先に組まれました。先に錦織が勝利することでフェデラーにプレッシャーをかけることができるか!?
しかもストレートでの勝利が望ましい!錦織がストレートで勝つとフェデラーもストレートでの勝利が必要となります。
いくらフェデラーと言えども好調のアンダーソンにストレート勝利の制約がかかればプレッシャーを受けるのでは!!?
まーそれはそれとして、ファイナル2で勝できればグループ敗退でも満足ですが。


錦織圭vsティーム
錦織⇒K ティーム⇒T

[第1セット]
錦織のリターンで試合開始
①30-30とチャンスになりかけるがTがサービスゲームをキープ。
②30-0からWフォルト2本で30-30→30-40のピンチ→40-40→ADT→痛いブレークを許す。 (ファーストサーブが1/8と不調)
③40-15から40-40に追いつく→ADT→Tがサービスキープ。
④15-30と先行を許す→30-30→40-30→Kがサービスキープに成功!
⑤15-40とブレークバックのチャンス→40-40→ADT→40-40→ADK(Wフォルト)→40-40(チャレンジエース)→ADK→40-40→ADT→Tがサービスキープ。
⑥Wフォルトスタートで先行許し30-40のピンチ→40-40→ADT→40-40→ADT→40-40→ADT→40-40→ADK→40-40→ADT→Wフォルトで再びブレークを許す。 (アンフォーストがここまで23本とかなり多い、特にネットに掛けるエラー、Tは8本)
⑦15-30→40-40→ADT→Tがサービスキープ。
第1セットは1-6でティーム。
※サーブの不調と簡単なショットをネットに掛けるシーンが目立ちます。


[第2セット]
①Kが大事なサービスゲームをキープ! 気持ちの良いバックのハイボレー!
②15-30とポイント先行もTがサービスキープ。
③ラブゲームでKがサービスキープ!
④40-30と粘るもTがサービスキープ。
⑤0-30と先行許すも40-30→40-40→ADT→40-40(ビッグプレー!)→ADK→価値有るキープに成功!
⑥40-30と粘りをみせるもTがサービスキープ。
⑦15-30と先行許すも40-30→Wフォルトで40-40→ADT→痛恨のブレークを許す。
⑧30-0→30-30→40-30→40-40→ADT→Tがサービスキープ。
⑨30-15からWフォルトで30-30→40-30→サービスキープに成功!
⑩ラブゲームでTがサービスキープ。
第2セットは4-6でティーム。


[まとめ]
残念ながらストレート負けでグループリーグ敗退がほぼ決まってしまいました。
サーブの不調とミスの多さも敗因ですが、少し思い切りが無かったかなと思いました。前の試合のダメージは残っていたのかも・・・
ティームも決して状態が良いとは感じませんでしたが思い切りの良いティームらしいプレーをしたのが勝利に繋がったのかなと思いました。

とりあえず事実上、シーズン終了となりましたが、
何と言っても2018シーズンは、チャレンジャー1回戦敗退からのスタートでモンテカルロ準優勝で復活!ウィンブルドンベスト8全米ベスト4!更にはファイナル進出と最高のシーズンだったと思っています。
若干の心残りはジョコビッチからの勝利が無かった事かな・・・
最近は対戦相手がラリーを避けてリスクを背負ってのリターン強打という錦織対策に嵌る試合も少し目立ってきましたが2019年は更なる躍進を期待しましょう!個人的には全仏ベスト4を期待したいんですが(´∀`σ)σ

ツアーレベルの大会は今シーズン終了ですが、エキシビジョンの出場などはあるかと思いますし、去年は出られなかった「とんねるずのスポーツ王」にも出演してくれることを期待しています!



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村
↑野良猫ブログがたくさん!
ランキングUPにご協力をm(_ _)m

プロフィール

あまねこ

Author:あまねこ
「あまねこ」という猫プリント店を経営しています。
猫の写真を撮影する機会が多いのでUPする予定です。
趣味はテニス、釣り、海、腕時計etc

猫リンク

募集中!

猫サポーターさん