記事一覧

全英オープン2018 錦織圭!ベスト8で幕も充実した大会に![錦織戦 全ゲーム]

今年のウィンブルドンはサッカーW杯の裏となっちゃってますが、どっちも頑張ってほしい!
サッカー日本代表も目標は初のベスト8ですが、錦織も目指すは初のベスト8!!

錦織圭はゲリーウェバーOPの後、エキシビジョンマッチ(アスポール)に出場し調整。
杉田祐一はゲリーウィバー、アンタルヤと右腕に着けていた大きなサポーターが心配です。(恐らく去年の手術の後遺症の関係)

組み合わせ抽選は本日(6/29)に行われる予定です。

ドローの発表がありました。

[1回戦]
錦織圭(27)vsクリスチャン・ハリソン(200)
杉田祐一(45)vsブラッドリー・クラーン(170)
西岡良仁(259)vsチリッチ(5)
ダニエル太郎(87)vsフォニーニ(16)

各選手の初戦は上記のようになりました。本選は7/2スタート!



<7/3追記>
今朝のサッカー日本代表は残念でしたね(ノ_<) 2点のゴールは本当に見事なゴールだったんですが、ベルギーの1点目のクロスかシュートなのかは分かりませんが一気にリズムが変わってしまいましたね(;゜0゜)
テニスで言うなれば、2セット先取で3セット目も先にブレークしながらネットインでポイントを落として逆転された気分!?
悔しすぎる・・・


テニスに戻って、
昨晩行われた、西岡vsチリッチの一戦はチリッチの強力なサーブと早いフラットボールに圧倒され西岡がストレートで敗退。
今日(7/3)は日本人選手が多数出場します。
錦織圭・・・日本時間19:30分(試合開始予定)
杉田祐一・・・日本時間21:30分(試合開始予定)
ダニエル太郎・・・日本時間21:30分(試合開始予定)
※女子では大坂なおみ・奈良くるみも出場。
今日は日本中が寝不足気味だと思いますが、錦織の19:30は大丈夫!?(NHKでライブ放送!)


錦織圭vsクリスチャン・ハリソン
錦織⇒K ハリソン弟⇒H

[第1セット]
錦織のサービスで試合開始。
①ポイント先行を許すもKがキープ!(ファーストサーブは6/6と好スタート)
②Hも好スタートでサービスキープ。
③サービス好調でサービスキープ!(ファーストサーブ4/5、なかなか見れない確率!)
④Hのセカンドを攻めて0-30とポイント先行するもHが4連取でキープ。
⑤終始ポイント先行でサービスキープ!
⑥15-40のチャンス、30-40からブレークに成功!!
⑦40-15から40-40→ADH→40-40→ADK→40-40→ADK→キープ成功!
⑧0-40のセットポイント到来、ラブゲームでブレークに成功!!
第1セットは6-2で錦織。(ファースト72%と好調)


[第2セット]
①40-0からWフォルト(この試合3つ目)などで40-40と苦戦もKがキープ!
②Hがラブゲームでサービスキープ。
③Kもしっかりサービスキープ!
④得意のバックハンドのダウンザラインが2本決まるもHがサービスキープ。
⑤Wフォルト、Hのリターンエースで30-30→30-40のピンチからブレークを許す。
⑥Hのリズムが良くラブゲームでサービスキープ。
⑦15-40と再びピンチ、凌げずブレークを許す。(ファーストサーブ0/5)
⑧15-40とチャンス、30-40からブレークに成功!!
⑨サーブが良くラブゲームでサービスキープ!
⑩30-30とプレッシャーをかけ、HがWフォルトで30-40とチャンス→40-40→ADH(SP)→40-40→ADH(SP)→40-40→ADH(SP)→40-40→ADH(SP)→Hがキープ。
第2セットは4-6でハリソン。


[第3セット]
①15-30→30-40のピンチもサーブで凌いでキープ!
②Hが安定したプレーでサービスキープ。
③ポイント先行でKがサービスキープ!
④丁寧なラリーで0-40のチャンス、Hがボレーミスでラブゲームでブレークに成功!!
⑤30-40のピンチ到来、40-40からADH→ブレークバックを許す。
⑥サーブ隙無くHがサービスキープ。
⑦ファーストサーブでリズムを作りラブゲームでサービスキープ!
⑧Hもラブゲームでサービスキープ。
⑨15-30→30-30→40-30→サービスキープ!
⑩30-40(SP)のチャンス→40-40→ADK(SP)→40-40→ADH→Hがサービスキープ。
⑪Kがラブゲームでサービスキープ!(Hが故障か、トレーナーを呼ぶ)
⑫Hがネットプレー多用でサービスキープ。
タイブレーク、(○→キープ ◎→ミニブレーク ×→Hミニブレーク -→Hキープ)
K○◎-×○-◎○○◎ 7-3でK!。
第3セットは7-6で錦織。


[第4セット]
①15-40のチャンス、Wフォルトでブレークに成功!!
②30-0→30-30と苦労するもサービスキープ!
③40-15から40-40と追いつく→ADH→40-40→ADK→40-40→ADK→40-40→ADK→ブレークに成功!!
④Hの強打をしっかり返しサービスキープ!
⑤30-40のブレークチャンス→40-40→ADH→40-40→ADK→40-40→ADK→40-40→ADH→40-40→ADH→Hがキープ。
⑥30-30→40-40と粘られるもサービスキープ!
⑦Hがサービスキープ。
⑧Kがサービスキープでゲームセット。
第4セットは6-2で錦織。


[まとめ]
第3セットの終盤で右腿を痛めたハリソンは、強打、ネットプレー、強打、Wファーストで活路を探すも錦織が落ち着いてプレーし勝利。同アカデミーで互いを良く知る両者ということで接戦となりましたが、故障が無ければもっと縺れた試合となったであろうと思います。
7年連続の1回戦突破ということですが、錦織が登場するまでは男子GSでは目指せ1回戦突破だったんですよね、錦織で見慣れちゃってますが良く考えると凄い偉業です!
が、2回戦も突破していただきましょう!!



<7/5追記>
男子シングルスで1回戦を突破したのは錦織のみ、杉田は第2セットのタイブレークが痛かったですね。やはりピーク時のようなキレがありませんでした。
1回戦でティームやゴファン他が敗退するなどウィンブルドンはやはり一筋縄では行かない!
今夜は錦織が2回戦に挑みますが、相手はランキング184位のトミック、長身からのサーブを攻略しないと難しい戦いとなります。正直ランキングなんてあまり当てにならないんですよね・・・
ただ、錦織にはまだ負けてもらう訳にはいきません!! 

錦織圭(28)vsバーナード・トミック(184) (日本時間7月5日25:30試合開始予定)※多分NHKでLIVE
遅い時間の試合となるのでサスペンデッドにならない事を祈ります!


錦織圭vsトミック
予定より早く0時スタートとなりました。
錦織⇒K トミック⇒T
[第1セット]
錦織のサーブで試合開始。
①ファースト良く入りサービスキープ!
②30-40のチャンス→40-40→ADT→40-40→ADT→Tがキープ。
③ラブゲームでサービスキープ!
④Tのセカンドでポイントを奪い40-40もTがキープ。
⑤Wフォルトから攻め込まれ15-30→30-40のピンチ、深いリターンを返球できずブレークを許す。
⑥サービスポイント4本でTがラブゲームキープ。
⑦リズム崩し15-40のピンチから2度目のブレークを許す。
⑧Tがラブゲームでサービスキープ。
第1セットは2-6でトミック。


[第2セット]
①ボディーへのサーブが効きサービスキープ!
②Tのセカンドでポイント集め15-40のチャンス、更に2本セカンドとなるもポイント奪えずTがキープ。
③嫌な流れも落ち着いてサービスキープ!
④30-30と粘るもTがキープ。
⑤0-30と先行許すもドロップとサーブで切り抜けキープ!
⑥15-30と先行するもTがキープ。
⑦40-15から40-40と追いつかれる→ADK→40-40→ADK→Kがキープ!
⑧40-15から追いつき40-40→ADK→ブレークに成功!!
⑨スーパーショットも飛び出しラブゲームでサービスキープ!
第2セットは6-3で錦織。


[第3セット]
①40-40とプレッシャーをかけるもTがキープ。
②ラブゲームでKがサービスキープ!
③Tがサービスゲームをキープ。
④40-15から40-40と追いつかれるもサービスキープ!
⑤30-30と粘るもTがキープ。
⑥危なげなくサービスゲームをキープ!
⑦ペース落ち気味のTから15-40のチャンス、30-40からブレークに成功!!
⑧Wフォルトから15-40とピンチを招き30-40からブレークを許す。(ファースト0本)
⑨サーブ4本でTがラブゲームキープ。(嫌な流れに・・・)
⑩15-40のピンチ(SP2本)、サーブで凌いでナイスキープ!
⑪40-40と粘るもTがキープ。
⑫30-30→40-40と苦しむもサービスキープ!
タイブレーク、(○→キープ ◎→Kミニブレーク ×→Tミニブレーク -→Tキープ)
K-○○-◎×○--○○--○○◎ 9-7でK!
第3セットは7-6で錦織。


[第4セット]
①ポイント先行でKがサービスゲームをキープ!
②30-30と粘るもTがキープ。
③Kがラブゲームでサービスキープ!(ここまでKがサービスエース20本!)
④0-40と大チャンス→40-40→ADT→Tがキープ。
⑤Wフォルトスタートも4連取でサービスキープ!
⑥30-30と粘るもTがキープ。
⑦0-30と先行許すもサービスキープ!(Tがトレーナー&ドクターを呼ぶもすぐに戻る)
⑧40-40と粘るもTがキープ。
⑨Kがラブゲームでサービスキープ!
⑩30-30→40-40→ADT→Tがキープ。
⑪Kがサービスゲームをキープ!
⑫15-30→30-30→40-30→40-40→ADK(MP)→40-40→ADT→40-40→ADK→(MP)→ブレークに成功でゲームセット!!
第4セットは7-5で錦織。


[まとめ]
苦しい試合でしたがセットカウント3-1で勝利!3回戦は超難敵のキリオスです。
トミックとプレーは似たタイプですが、どのプレーも一段上です。今日のように粘り強く長い試合に持ち込めれば勝機はあると思います。( ̄^ ̄)ゞ



<7/7追記>
錦織圭(28)vsキリオス(18) 日本時間7月7日25:00試合開始予定 NHKでLIVE放送予定(Eテレ)

第1コートの第2試合のズベレフvsガルビスが長引き試合開始が・・・
既にかなり眠いんですが、日没は免れないか、心配してはいましたが体力で分がある錦織としては・・・


錦織圭vsニック・キリオス
錦織⇒K キリオス⇒N

[第1セット]
錦織のサーブで試合開始。
①40-0から40-30もサービスゲームをキープ!(ファースト6/6)
②サーブに対応、15-40のチャンス、30-40からブレークに成功!!
③集中力高くラブゲームでサービスキープ!(ファースト4/4)
④Nがサービスゲームをキープ。
⑤40-0から40-30もサービスキープ!
⑥0-30→15-40チャンスからWフォルトでブレークに成功!!
⑦ラブゲームでサービスキープ!
第1セットは6-1で錦織。
※16分、Kのアンフォースト1本


[第2セット]
①30-0から30-40のチャンス、リターンエースでブレークに成功!!
②ファーストポイント落とすもKがサービスキープ!
③30-30と粘るもNがサービスキープ。
④0-30と先行許す、30-40とゲームポイント→ADN→ブレークを許す。
⑤Nの調子が上がりサービスキープ。
⑥ラブゲームでKがサービスキープ!
⑦隙無くNがサービスキープ。
⑧チャンスボールミスでファーストポイント落とすも4連取でサービスキープ!
⑨15-30→40-40と粘るもNがキープ。
⑩ファーストポイント落とすもキープ!
⑪ラブゲームでNがキープ。
⑫ラブゲームでKがサービスキープ!
タイブレーク、(○→Kキープ ◎→Kミニブレーク ×→Nミニブレーク -→Nキープ)
K-○○--○○◎◎○ 7-3でK!
第2セットは7-6で錦織。


[第3セット]
①ラブゲームでKがサービスキープ!
②Nがサービスキープ。
③ファースト入らず15-30も落ち着いてサービスキープ!
④サーブ強くNがサービスキープ。
⑤15-30とポイント先行許す→粘って40-30→40-40→ADK→40-40→ADK→キープに成功!
⑥サービスエース連発でNがキープ。
⑦集中切らさずKがサービスキープ!
⑧多彩なプレーでNがラブゲームキープ。
⑨ファースト入らずもラブゲームでサービスキープ!
⑩0-40(MP)チャンス→40-40→ADK→ブレークに成功!!
第3セットは6-4で錦織。


[まとめ]
最高の試合でした!!第1セットから第3セットまで集中力を切らさず文句の無い内容でした!
前半好調だったファーストサーブが入らなくなってきた時も落ち着いてラリーからポイントできてました。
日没(サスペンデッド)は避けられないと思っていましたが素晴らしい内容で決着、自己ベストに並ぶベスト16ですo(≧ω≦)o
嬉しすぎる!4回戦はズベレフを破ったガルビス(グルビス)と対戦!



<7/8・7/9追記>
4回戦、勝てば初の全英ベスト8!試合開始予定時間もGOOD!!
ガルビスは現在はランキングを下げていますがGSベスト4の経験もある実力者です。長身でサーブも強く先のズベレフ戦でも要所で勝負強さを発揮していました。が錦織も好調で期待は膨らみます(=゚ω゚)ノ
錦織圭(28)vsガルビス(138) 日本時間7月9日21:30試合開始予定 (PM9時~NHKで放送予定)


錦織圭vsガルビス
錦織⇒K ガルビス⇒G

[第1セット]
錦織のサーブで試合開始。
①上場の立ち上がりでラブゲームでサービスキープ!
②Gも強烈なサーブでラブゲームキープ。
③0-30と先行許し30-40のピンチ→40-40→ADG→40-40→ADK→40-40→ADK→40-40→ADK→40-40→ADK→キープに成功!(Kはフォアをネット目立つ、ADGでGのミスに救われる)
④ラブゲームでGがサービスキープ。
⑤0-40のピンチ40-40→ADG→Gにブレークを許す。
⑥リターンゲームで初のポイント奪うも1本のみでGがキープ。
⑦ラブゲームでKがサービスキープ!
⑧セカンドサーブも強くGがキープ。
⑨ポイント先行でKがサービスキープ!
⑩ラブゲームでGがサービスキープ。
第1セットは4-6でグルビス。
※リターンゲームで奪えたポイントはトータル2ポイントと攻略できず、ミスも多く苦しい第1セット。
セット後にメディカルタイムアウト(右肘、試合前からテーピングしていた)


[第2セット]
①テーピングを外してサービスキープ!
②安定感のあるサーブでGがキープ。
③15-30、30-40とピンチ→40-40→ADK→40-40→ADK→40-40→ADK→40-40→ADK→キープに成功!(トレーナーからマッサージを受け痛そうな表情)
④ラブゲームでGがサービスキープ。
⑤0-30と再び苦しいゲームとなるも凌いでキープ!(ドクターチェック)
⑥ラブゲームでGがサービスキープ。
⑦0-30と先行許し30-40のピンチ→40-40→ADK→サービスキープ!(痛み止めの薬を飲む)
⑧この試合初めて30を奪うもGがキープ。
⑨ポイント先行しサービスキープ!
⑩Gがサービスゲームをキープ。
⑪ラブゲームでKがサービスキープ!
⑫ラブゲームでGがキープ。
タイブレーク、(○→Kキープ ◎→Kミニブレーク ×→Gミニブレーク -→Gキープ)
K○-◎○○◎-×○--○ 7-5でK!
第2セットは7-6で錦織。
※ブレークチャンス無しで錦織のセットに!集中力が高まってきています。心配は肘(二の腕?)。


[第3セット]
①リターンゲームでこの試合初の0-30→15-40のチャンス→40-40→ADK→40-40→ADG→40-40→ADG→Gがキープ。
②深いショットでKがサービスゲームをキープ!
③30-30とプレッシャーかけるもGがキープ。
④ラブゲームでKがサービスキープ!
⑤30-40のチャンス→40-40→ADG→Gがキープ。
⑥集中切らさずKがサービスゲームをキープ!
⑦ラブゲームでGがサービスキープ。
⑧15-30とリード許すも落ち着いてサービスキープ!
⑨ラブゲームでGがサービスキープ。
⑩ポイント先行でKがサービスキープ!
⑪サーブ散らしてGがサービスキープ。
⑫ラブゲームでKがサービスキープ!
タイブレーク、(○→Kキープ ◎→Kミニブレーク ×→Gミニブレーク -→Gキープ)
K◎○×◎◎×○※--×○-◎××◎◎××◎◎○ 12-10でK! (※Gが転倒で治療中断、見たこと無い9連続ミニブレーク)
※このセットはブレークポイントを与えずに錦織ペースで進みましたが、タイブレークはヒヤリ。


[第4セット]
①ポイント先行しKがサービスゲームをキープ!
②15-30→30-40のチャンス→40-40→ADG→40-40→ADG→40-40→ADK→この試合初のブレークに成功!!
③ラブゲームでサービスゲームをキープ!
④30-0から粘って30-40のチャンス、Wフォルトでブレークに成功!!
⑤30-30→40-40と粘られるもキープ!
⑥0-30と先行から30-40(MP)→40-40→ADG→Gがキープ。
⑦Kがサービスキープでゲームセット!
第4セットは6-1で錦織。


[まとめ]
祝!ウィンブルドンベスト8!! 故障もあり苦しい苦しい試合でしたが見事でした!素晴らしい精神力です。
試合後に子供にラケットをプレゼントするサプライズも!
グルビスも膝を痛めてからのタイブレークの粘りも見事で予選から勝ち上がりズベレフを破るなど台風の目の活躍と言っていいと思います。
錦織が次の試合でまともに戦えるかどうかは微妙ですが今は素直に喜びましょう!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




<7/11追記>
錦織圭(28)vsジョコビッチ(21) (日本時間7月11日21:00試合開始予定) ※NHKでライブ放送予定
今日は夜9時からウィンブルドンのベスト4を賭けた錦織の準々決勝!対戦相手はジョコビッチとなっております。
錦織の右ひじの心配はありますが好ゲームが期待されます( ̄^ ̄)ゞ



錦織圭vsジョコビッチ
錦織⇒K ジョコビッチ⇒D

[第1セット]
錦織のリターンで試合開始。
①40-0から2本返すもDがサービスゲームをキープ。
②落ち着いたプレーでKがサービスゲームをキープ!
③ラブゲームでDがサービスキープ。
④チャンスボールをミスで0-30から15-40のピンチ、30-40からDのオンラインショットでブレークを許す。
⑤股抜きからのパッシングのスーパープレーから粘って15-40のチャンス→DのWフォルトでブレークバックに成功!!
⑥ポイント先行でサービスキープ!
⑦ファースト不調もDがサービスキープ。
⑧30-30からバックがネットで30-40のピンチ、Dの当たりの悪いショットがバウンド合わずブレークを許す。
⑨40-15から40-40と粘るもDがキープ。
第1セットは3-6でジョコビッチ。


[第2セット]
①不運なネットインもあり40-40→ADK→40-40→ADK→40-40→ADK→40-40→ADD→40-40→ADK→Kがキープに成功!(ファースト不調 9分超)
②ラブゲームでDがサービスキープ。
③0-40の大ピンチ→40-40→ADK→Kがサービスキープに成功!
④15-30→30-40のチャンス→Kがブレークに成功!!
⑤ラブゲームでKがサービスキープ!
⑥ラブゲームでDがサービスキープ。
⑦30-30→40-40→ADK→大事なサービスゲームをキープ!
⑧0-30と先行するもDがサービスキープ。
⑨0-15→15-15→30-15→40-15(SP)→40-30(SP)→Kがサービスキープ!
第2セットは6-3で錦織。


[第3セット]
①ラブゲームでDがサービスゲームをキープ。
②Kがサービスゲームをキープ!
③ファースト精度高くDがラブゲームでキープ。 (Kがトレーナーとドクターを呼び処方、痛み止め飲む)
④40-15から40-40→ADD→40-40→ADK→Kがサービスキープ!
⑤このセット8/8だったファーストが入らず0-40の大チャンス→40-40→ADD→40-40→ADD→Dがキープ。
⑥15-0からミス2本で15-30→30-30→30-40ピンチ→ブレークを許す。(失チャンス後の大事なゲームも4本ミス)
⑦ラブゲームでDがキープ。
⑧精彩欠き15-40のピンチ、凌げずブレークを許す。
第3セットは2-6でジョコビッチ。
※第5ゲームのチャンスを逃した後、明らかに精彩を欠きました。盛り返してほしい!


[第4セット]
①15-40のチャンス、30-40からブレークに成功!!
②0-30と先行許し15-40のピンチ、凌げず痛いブレークバックを許す。
③ラブゲームでDがサービスキープ。
④気落ちが見え15-40のピンチ、30-40からブレークを許す。
⑤勢いに乗るDが隙を見せずサービスゲームをキープ。
⑥Kがこのセット初のサービスキープ!
⑦30-0から粘って30-30→40-30→Dがキープ。
⑧40-15から40-40→ADK→40-40→ADD(DMP)→Dがウィナーでブレーク。
第4セットは2-6でジョコビッチ。


[まとめ]
ワンプレーから流れが変わる試合となりました。第3セットの第5ゲームのチャンスを逃した後からは明らかにジョコビッチの流れになってしまいました。第4セットの第2ゲームでブレークバックを許した後も気落ちが見えましたが、これもやはり逃さないジョコビッチ、
大抵のの相手ならば再び流れを戻す力もある錦織ですがジョコビッチはやはりそれを許してくれません。何度も見たジョコビッチ戦と近い試合になってしまったのはやはりメンタルの部分だと感じさせられる試合でした。
あと、今大会は好調だったファーストサーブですが、やはり意識があるのか大事な場面では精度が落ちてしまっていました。
が、芝でも十分戦える自信のついた大会になったのではと感じます。
でもやはり錦織の試合は面白い!!これからの楽しみも増す大会でした!

<追記>
準決勝のジョコビッチvsナダル戦は凄かった!互いに大事なポイントを落とさない!錦織の目指すところですね!
流石ウィンブルドンを含むグランドスラム王者達という戦いでした!!
今後の錦織は例年通りだとハードコートでシティオープン辺りに出場でしょうか!?記事としてはマスターズ規模以上の大会のみなので8月ですね!まだまだファイナル進出の可能性もあります( ̄^ ̄)ゞ





<参考資料>昨年の記事
2017年ウィンブルドン 錦織圭 [1~2回戦]
2017年ウィンブルドン 錦織圭 [3回戦~]
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村
↑野良猫ブログがたくさん!
ランキングUPにご協力をm(_ _)m

プロフィール

あまねこ

Author:あまねこ
「あまねこ」という猫プリント店を経営しています。
猫の写真を撮影する機会が多いのでUPする予定です。
趣味はテニス、釣り、海、腕時計etc

猫リンク

募集中!

猫サポーターさん