記事一覧

古い腕時計収集(国産編①)

腕時計のカテゴリを新設! 10年くらい前からヤフオクなどで腕時計(基本古いもの)を収集しはじめて役10年くらい!

売ったり買ったりを繰り返したお宝(ガラクタ!? 笑)を紹介していこうかと思います。ヾ(・∀・)ノ

何でも集めるのが癖で、はまりやすい性格なので・・・
正直、腕時計の機械的な事などはあんまり詳しくはないんです!ので気に入ったものだけ手元に残している感じです。

<1本目>
精工舎 SEIKO LAUREL (ローレル)
IMG_6119aa_R.jpg IMG_6121a_R.jpg

国産の腕時計として最初に発売された腕時計で1913年(大正2年)に発売が開始された物で大正ローレルと呼ばれたりしているようです。
確かヤフオクで購入したものだったと記憶しているんですが、2014年に、このローレル、初代グランドセイコー、アストロン35SQと共に機械遺産(セイコーエプソンHP)に選定されたこともあり年々入手が難しくなってきているようです。
今でも時々ヤフオクに出品されていたりしますがコレクターさんはなかなか手放さないと思うのでヤフオクでは今が入手ギリギリかもしれませんね。
文字盤の12時が赤で印字されている物もあります。
この写真の物は動かないし、文字盤にヘアラインも入っているので状態の良いものがないかなと探していますが、価格の上昇もあり手が出ません(笑) ローレルの懐中時計と機械は似ているのですが微妙に違うようです(トンボ出版の資料によると)。
IMG_6124a_R.jpg

IMG_6121a_R.jpg IMG_6123a_R.jpg
↑あんまり違いが分からないんですが・・・違いはトンボ出版の「国産腕時計⑫戦前・戦後編」に載っています。
もし自宅にあったらボロボロでも捨てちゃダメですよ!!


以上で第1回のローレルでした。
趣味で資金も少ないので状態の良いものはなかなか無いんですが、こんな感じで続けて行こうかと思っています。


あと、基本的に裏蓋も開けるのが苦手なんですが、今回は開けられました!本物っぽくて良かった^^
ヤフオクやeBayなどで購入するのは怪しい?物も多くてリスクはありますが、個人的には偽物もあるから楽しいと思ってオークションをやっているのですが、やはり偽物は買いたくない! 念のため、海外ブランドの腕時計には手は出さないようにしてますが・・・(いや、高くて手が出せない・・・)
やはりオークションの醍醐味は安く買えるのと掘り出し物があるということ!でも微妙な商品もある。

取締りが厳しくなったとはいえ、個人的にはグレーな腕時計もあいかわらず大量に出回っている気がします。
国産のアンティーク腕時計はその点ではリスクが少ないかも!?ケースは変わっていたりしますが。
でも、お宝鑑定団とか見ていたら、日本の骨董品は偽物パラダイスなのでそうとも言えないか!? お買い物の際には気をつけましょう!



<2本目>
精工舎 SEIKO MERCY (マーシー)
IMG_7806a_R.jpg IMG_7807a_R.jpg
腕時計は持っていないので懐中時計ですが・・・

1914年(大正3年)製造開始の時計で、上記のローレルの簡略版?的な時計のようです。



<3本目>
精工舎 SEIKO MORAL (モラル)
IMG_7812a_R.jpg IMG_7813a_R.jpg
精工舎の別名腕時計で、昭和8年に販売開始となっているので戦前の時計のようです。
時計の本にはネーション9型みたいな事も書いていますが何のこっちゃ分らないので省略!

ちなみに、この別名時計が好きなので今後もそれがメーンになるかと思います。
極度に更新ペースは遅いと思いますが、地味に更新して行こうと思ってます!




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア

にほんブログ村 猫ブログ 野良猫へ
にほんブログ村
↑野良猫ブログがたくさん!
ランキングUPにご協力をm(_ _)m

プロフィール

あまねこ

Author:あまねこ
「あまねこ」という猫プリント店を経営しています。
猫の写真を撮影する機会が多いのでUPする予定です。
趣味はテニス、釣り、海、腕時計etc

猫リンク

募集中!

猫サポーターさん